ひとりごと

3月2日、叔父が他界しました。

昨年の師走に
『217歳のサーカス見学』に一緒に行った叔父です。
1日に入院、2日に帰らぬ人になりました。

毎日ウォーキングをして元気だったのに
本人が他界した事に一番驚いていられるのではと思います。

週に何回も、病弱な母に会いに来てくれて
いろんな面でお世話になっていました。

まだまだ、お世話してもらいたかったのにな~。







『ご冥福をお祈りします。』 





母の10人いた兄弟も残り4人です。
今度は自分かなと母が言っています。

でも新幹線も乗りたいし
パソコンも完璧にマスターしたいらしいので
母の予言は当たるのかな(^^ゞ