家庭菜園中間報告&コブチ報告

4月5日の藪状態から本日までにここまで進捗しました。
今年は、トンネル栽培に挑戦?今の時期から、トンネルはあまり効果は期待できませんが、
ウリハムシ対策に、ビニールトンネルが有効かもと思い少しがんばってみました。
ウリハムシが小さい苗をムシャムシャ食べる所を見るのは、精神衛生上あまりよくないので(^^ゞ



トンネル左端は、大玉トマト類です。(ミニトマトは、まだポット状態、植え付け場所物色中)
ここは、上にトマトハウスを作ったら、即撤去、トマトハウス作成に、時間がかかりそうなので
中継ぎです。



真ん中と、右は、ウリ類を4株と3株植えました。
さて、安らかな日々が送れるかな(ウリハムシ嫌い(*^^)v)。
苗がトンネルいっぱいになったら外すつもりです。



真ん中と右の間、やさい類を植えるには中途半端なので、
花類を植えてみました。(この写真は、明るい時間に撮っているので、花はまだありません。)


写真にはありませんが、右のビニールトンネルのさらに右側に、
トンネルなしのマルチのみの畝を作り、キュウリ、ナス、レタス、など植えました。

本日購入分で、まだ、植え付けしていない苗が10株ほどあります(^^ゞ

1等地はだいたい終わりましたが、周囲の開墾がまだまだ残っています。
もうしばらくは、鋤、スコップの日々が続きそうです。


野菜の収穫も楽しいですが、自分としては、あそこに畝作って、ここを何センチ掘って、
どこに、どの苗を植え付けようかなどと考えながら肉体労働をしている今が一番楽しいかな~?






b414090414_1.jpg




コブチさんの近況報告。
数週間ぶりに、お姿拝見(^^ゞ

はなさんみたいに素晴らしい別宅を、見つけになられたと思っていたのに、
そうではなかったようで、かなり、スリムになって、お帰りになられました。
足にはごらんのように、傷が、何に噛まれたのでしょうか?
そう言えば、前回拝見した時もずぶぬれで、足をひきずっていた気がします。
人間社会も大変ですが、ネコ世界も大変なようです。

コブチさんは、傷がいえたら、3度目の修行に出かけられるのでしょうか?
b414090414_0.jpg


コメント

非公開コメント

あれが こうなったんですか! すごいですね~ ジョギングよりダイエットになったりして。
ぶちさんが開墾にせいだしてるときに こぶちさんも過酷な修行を体験していたんですね。
何があったんでしょうか。痛々しいお姿で おしりがぞわっとします。
傷が治ったらしばらくゆっくりしてればいいのに。
ぶちさんの畑の監督業に専念するとか。。。

あっ!こぶちさんだ!! 
無事(じゃないか)のご帰還 まずはホッと一安心ですね
顔つきがますます精悍になったような気がします

過酷な世界でもまた出かけちゃうのかな?
引き留めるわけにはいかないのかな^^;

そういえばPさんちのはなちゃんは修業に行かないみたいですが
それって性格の違いなんでしょうか?それとも時期が来たら行くのかな??

付いているか付いていないか、それが問題だ・・・^^

>そういえばPさんちのはなちゃんは修業に行かないみたいですが それって・・・

こぶちさんは(たぶん)立派なタマ付き猫だと思います、はなはタマ無し猫です、これが一番大きな理由なのではないでしょうか?
こぶちさんの怪我もメス猫をめぐっての喧嘩のせいだと推測しています。
春は恋の季節のようです♪

去勢しても喧嘩をする猫もいるようなので(なわばり争い等・・・)性格の違いもあるのでしょうね。
はなはおっとりタイプのようです。外出しても30分~1時間くらいで帰ってきます。

後ろ足を怪我していたら喧嘩に負けた証拠という記事を以前読んだことがあります。
こぶちさんは前足ですね・・・喧嘩に勝ったのか?引き分けだったのか?

猫歴の長いぶちさんはどのように考えられますか?

(最近急に猫に詳しくなったでしょ!^^;)



vol さんへ

あれが、こうなりました(^^ゞ
ジョグと土木作業の相乗効果で、やっと減少傾向が見えて来ました。
5月の健康診断までに、後2キロは減らしたいです。
本日の軽量66kg!

こぶちの足はかなりひどい傷だから、当分は、ぶち家でおとなしくしていると思います(^^ゞ
大聖堂、読む時間がありません(T_T)




ほのん さんへ

こぶちに気を使っていただいてありがとうございます。
帰還はナシと少しは期待もしていたのですが、家計を圧迫します(この時勢なので・・・)

あの傷では、しばらくは出かけないと思います。
> 引き留めるわけにはいかないのかな^^;
自然の摂理に任せています。
あれ取るのも、かわいそうだし、お金もいるから(^^ゞ

potoru氏へ

玉、アリナシの詳しい解説ありがとうございます。

> 後ろ足を怪我していたら喧嘩に負けた証拠という記事を以前読んだことがあります。

こぶちの足は4本とも傷だらけでした(^^ゞ
例の傷かなり腫れています。
しばらくは、3本足の生活続くと思います。

>potoruさん 
分かりやすい説明ありがとうございました
そういえば にゃんこ主役の小説にもそんなこと書いてあったような…!?
まだまだ修業が足りません^^;

>ぶちさん
こぶちさん 足だけじゃなく心も傷ついていたんですね
強いものだけがメスをゲットか~ きびしいなあ
とる とらない どっちがかわいそうなんでしょうね
にゃんこらしく生かしてあげたい気もするけど…

ほのんさんへ

自分は金銭面から『とらない主義』です(^^ゞ
こぶちさん、まだまだ三本足歩行だから、しばらくは平穏な日々でしょう~?
こぶちさん、ガリガリ食は飽きたと、生魚を要求するので、ぶちは生活が苦しいです。
こぶち監督分の給付金もほしいな~(^^ゞ