⑧八重のキスミレをさがして

寄り道、裏道、曲がり道、今日は大変でした。

道がない(>_<)



ぶんたは、向こう側からこの状態で運びました。
少し、スリルあり(^^ゞ

サリーさんなら引き返したかも?


全面通行止







今回、素晴らしいルートだったので
詳細な地図にしました(^^ゞ

NO1
ri1.jpg


NO2
ri2.jpg


確か、2枚目の地図の中ほどで色白のスミレさんにお会いしました。
yuduaisu20080323_03.jpg



NO3
ri3.jpg


猿が城キャンプ場にて
看板娘気取りのスミレさん(^^ゞ
yuduaisu20080323_01.jpg



上の落とし穴、無事クリアーしたら
また、こんな看板が、
左上の長原に行きたいのですが
貴方ならどうします。

yuduaisu20080323_02.jpg


NO4
ri4.jpg



なんとか、
通行止強行突破して
通潤橋にて記念撮影がデキマシタ。
yuduaisu20080323_00.jpg








NO5(この地図で今回の全体のルートがわかると思います。)
ri6.jpg


帰路はルート218を下りました。
行きは4時間、帰りは1時間半ぐらいかな?
時間も掛るし、坂も多く、落とし穴があるけど
やはり、寄り道回り道裏道が楽しいですね。
裏道には沿道にスミレさんがたくさん咲いていました。
道がに通れるようになったら、また行きたいルートです。



あの全面通行止めのかんばん当分の間となっています。
当分の間、あの落とし穴も修理未着工の状態だったので
全面通行止の看板が無くなるのはいつになるのだろうか?







コメント

非公開コメント

すごい!
山あり谷あり落とし穴あり キスミレまでの道は波瀾万丈ですね。もうすぐでしょうか。

落とし穴

・・・の内部(?)の写真もよろしく! ^^;

波瀾万丈伝

落とし穴、通れないと思っていったん引き返したのですが、
ぶんた変身させたら、もしやと思い強行突破しました。
冷汗ものでした。
阿蘇には、当分の間到着しないと思います。
『帰りの国道』がまったく面白くなかったので
また、裏道探しながら進む予定です(^^ゞ

あの内部

残念ながら撮影していません(^^ゞ
人は落ちたら骨折るぐらいでしょうが、
ぶんたは、2度と走れないでしょうね!


詳細な地図掲載しましたので
あの山来訪のついでにでも
実地検証してください。
でも車は、現場でUターンは無理だと思うので、
50Mはバック運転の覚悟で、どうぞ!

ひぇ~ ここ渡ったんですか!?
もうポタリングというよりサバイバルアドベンチャーじゃないですか!
無事に黄色い子に会えることをお祈りしてます(-人-)

さばいばる

サバイバル楽しいですょ。
ほのんさもサバイバルツーリングしませんか?

緑川の南側、洪水の爪痕がたくさん残っていました。
車の通行量は多くありませんが、落とし穴はまずいでしょう~^_^;
早く塞いでほしいものです。

キスミレ、Pさんによると低地では咲いているらしいです。
ぶんたが黄色一面のお花畑を見たいと言っていますので
その時期を見計らって出かけたいと思います。