いい加減にしてくれ~。

今日も長くなります。

某所の草刈りの進み具合は

別お題にします。

これは5月4日、23時過ぎに

湯船で記録しています。

@@@

昨夜から今夜と管理人

クロくんに振り回されています。

ネタはぼどほどにお願いします。

まず、昨夜

夜中3時頃、パタパタと変な音で目が覚めました。

確認に行くと

クロくんが

脱兎の如く逃げて行きました。

回りにネズミホイホイがない

管理人の靴もなし

脱ぎさらしの農作業用のズボンもない。

暗がりに行くと

粘液の付いた靴とべっとりと粘着物のついた

ズボンとホイホイが三位一体になっていました。

離そうとしたら

管理人のスネにも粘液がついてしまいました。

ネズミホイホイにクロくんは捕まったようです。

ヤバイと思い洗剤を付けてこすっても

落ちる気配なし、カミソリで脛毛をそりましたが

剃る事は出来ますが

それが脛に貼り付く始末。

携行カンに残っていたガソリンで脛を拭いてみました。これは効果があり足がヒリヒリしますが

綺麗に落ちました。靴も数分できれいに

問題はズボン布地はなかなか落ちません。

拭けば拭くほど中に染み込んでいく感じで

でもそれでも何度も拭いていると何とか

ベトツキはなくなりました。

ベトツキ苦闘1時間以上、

夜明けが近い(^^ゞ

@@@

さて今夜

写真の如くクロくんは

泥だらで帰宅し

いつもの布団の上にいました。

こちらも非常にヤバイ

猫洗いの予定ではありませんでしたが

クロくんを洗濯する事になりました。

夜の猫洗いははじめて

クロくんわりかしおとなしくしていたので

助かりました。

洗った後にドライヤーもかけないといけないので

夜中に猫洗いはしたくありません。

昼間なら、洗って外に追い出して

自然乾燥で済むので(^^ゞ

追伸、

クロくんの足はまだ

ベタベタが付いてきます。

さて、すぐになめるので

ガソリンで洗っていいものか?