ボランティア

今日は、急遽ボランティアの方々に来て戴く事になりました。
実は、住まいの片付けはだいたい済んでいたのですが、
床下と隠居(倉庫として使用)はぜんぜん手を付けていませんでした。
正直な所、片付けたくないのが本音で
住まいの処分品以上のものすごい量の大判小判?お宝があるのです(^^ゞ
水没した米俵は、昨日、何とか処分して、
後の大判小判のお宝は、ぼちぼち片付けたらとの話だったのですが、
床など見ると相当のカビがすでに生えているので
このままだと、床下の乾燥も遅くなり、柱がだめになるというので
昼から、手伝いの人に来てもらい一挙に片付ける事になりました。
すごい量の大判小判がみるみる無くなっていき少しさびしい気も(^^ゞ
あの量をぼちぼち片付けたら、年度が変っていたかもしれません(笑)


ボランティアのみなさんおつかれさまでした。
本当に助かりました。
自分、ボランティアのみなさんのお世話になるなんて夢にも思って
いなかったのですが、今回、ボランティアに来ていただき、ありがたさ痛感しました。
自分も機会があったら積極的に、ボランティアに参加したいと思います。
その前に明日もうひとふんばりしなくては(^^ゞ


田んぼ済んでから来てくださる方どうも"r(^^;)





キジュ、ただいま、
別荘生活中、

かなり迷惑そうなツ~ショット(^^ゞ
IMG_5909.jpg