ツバメの宅急便からお弁当が届く

今日は少し長くなりそうです(^^ゞ、

さて、何の事と不信に思われた方もいらっしゃったと思います。

実は、このネタは悲しくも可笑しくもある婦人とツバメの壮絶なバトルのお話ですf(^_^)

先日、ある婦人が管理人に知恵をかして欲しいと来られました。

ツバメが玄関先に巣を作ろうとやって来ると

自分で、網を垂らしたり、キラキラのテープ、

鯉のぼりを立ても効果はさっぱりと言われました。

玄関は摩訶不思議な状態になっていました。

玄関でじっと見ているツパメが頭に留まり

手の打ちようがないとの事。

そこで

一日目、管理人は、園芸用の緑の網を垂らしてあったので

これで天井を下から覆う事にしました。

大きさが足らず若干隙間があるので下から突っ張り棒をしました。

これて、85%はカバー出来ました。婦人は様子を見ますと言われました。

しばらく、観察していたら近くまでは飛んで来ますが

天井には近づかないので効果があると踏みました。

明くる日、婦人が三脚を貸して欲しいといらっしゃいました。

朝、玄関を覗いたら

網の隙間を通り網と天井の間に、巣を作りかけていたと

玄関は糞と泥まみれだったので天井の巣と一緒に洗い流したそうです。

網の間にいたので下からつついて追い出したそうで、

その際、ツバメに棒が当たり地面に落下して花鉢の間に隠れたそうで

「死んだのではと心配した。」でも今はいないので

ほっとしたと言われました。

昨日の網が効果なしと知った手前、三脚だけ貸して

そのままとは行かないので

管理人も2日目のツパメの巣対策を手伝う事になりました。

昨日の網がだめなら

100%覆うしかありません。

100均の赤い網があったのでこれで完全に侵入出来ない体制にしました。

やく、30分ほど掛かりました。

また、しばらくツバメの様子を見ていると近くの電線に

2羽留まり、ピチャクチャ相談をしています。

婦人、今度は大丈夫と

実は、このツバメはこの家の車庫から巣立つたらしいのです。

昨年、巣に気付い時には既に、親鳥が卵を抱いていたので

どうする事も出来なかったと

その車庫はシャターを常時閉めているので、

今度は、巣立った家の玄関にどうしても巣を作ろうと

したのではないかと言われました。

さて、3日目

コンビニで弁当を買って来たから食べてと

「え、なぜ」と聞くと

ツバメ、ツバメ、ツバメと言われました。

そう、

これで「ツバメの宅急便からお弁当が届く」の

謎が解けたでしょう。

このツバメたちは、古巣の近くが良いのか

向かい家に既に、立派な巣を完成させていました。

しかも、2個出来ています。

ここは、たまにしか住人は帰って来ないので最適な場所だと

管理人は思います。