最大級の土砂

7月16日

海の日です。

ミズイカ釣りに行きたいな~。

まずは

今日の朝刊をお届け。

@

現地まで

スコップを担いで

30分の行軍をしていたら

太公望を発見

鯉狙いでょうか?

それぞれの休日の過ごし方

羨まし~い。

@

打ち込みが長いので

ここでオワリで良いかもf(^_^)

昨日の奉仕作業は

稀に見る?肉体労働でした。

土砂の流れ込みは相当なもので

他の公民会からも応援がありました。

全部排除は無理と言う事で

水路が流れ易くなる程度に

3分の1ほと除去しました。

ユンボなどの重機も検討されましたが

水路の構造上近づけないそうで

結局、人海戦術になりました。

それにしても昔の人はこの水路を作る為に

どれほどの労力を費やし、苦労をしたのかと

ほんの少しだけ体感しました(^^ゞ

それから西日本豪雨で被災した家など

3分の1だけでの土砂を除けて

終了には出来ませんねf(^_^)

サンブンノイチのつけは

来年、どうなっているのでしょうか?

2019年の奉仕作業は恐ろしく心配。

@

土砂除去のスコップ班が

適当に作業を済ませて

水路掃除の本隊に追い付いたら

本隊はまだ

みなさん黙々と作業中でした。

こちらは、常時炎天下なので

また辛かったと思います。

@

いつもの様に

この方に平成30年の作業終を

報告して帰宅しました。

家では

まだ2匹はスヤスヤと寝息をたてていました(*^^*)

今日は菜園の草刈りをします。

また、暑くなりそうです。