キス釣行の反省など

潮も天気も確認していたが

風の方向強さまで頭に入れていなかった。

北西の風、近場に風を遣り過ごす釣場はない。

体感温度も低かったので海水温も低かったのでしょう。

キスの影どころか

魚影は見えず、唯一隣の港で

アジコ釣り人のコアジがたまに一匹づつ上がって来るのを見ただけでした。

見たと言えば、港近くの直線道で

車が松の木に引っかかっていた。

1台しかなかったから自損でかなり飛ばして上ったのでしょう。

浜辺でトンビが何度も見まわりに来たから

次はトンビにお土産を持って行こう。

まだ、ツリエサがたっぷり残ったので

明日再、チャレンジしょうと思ったが

家庭菜園のイチゴ畑の雑草が気になるので

明日は草取りに励もうと思います。

結論は、時期が早すぎた。

ボウズのままでは気分が

治まらないので近い内に再チャレンジします。