硫黄谷温泉、霧島ホテル

本日も休みでした。

天気次第では、久住の紅葉、目指そうと思っていたのですが、
天気、あまり良くないとの予報でしたので、
深夜まで、yosakoi九中大会の踊り子さんなど
『ニタニタ』と一人で鑑賞していたら、
(・・・・この人が例の人・・・・などと)

今朝、目が覚めたのは、お昼前(^^ゞ
もう、近場での紅葉狩りしかいけないとあきらめて
昼過ぎ霧島方面に車走らせました。
えびの高原で、見慣れた風景(感動もなく)みて、

本日のメインの目的地、霧島ホテルへ
霧島ホテルには約1500人が同時に入浴可能の大浴場があるとのこと

kirisimahoteru.jpg



写真はこの一枚だけ撮って、
デカイ湯船に~、
流石にデカイです。
しかも混浴です、ニタニタ(^^ゞ
でも淑女の方は元びじょさんお二人見かけただけでした。
お風呂場の写真ありません。(訴えられるとたいへんですから)

ぶちの感想としては、
大浴場、広くてスケールが大きいのですが、
貧民のぶちには贅沢すぎて、オシリがムズムズしていました。
無分相応の、寂れた100円温泉がぶちにはあっているかな~!

もし、興味のある方なら、一度は行って見る価値はあると思います。
それから、1500人同時入浴可能の大浴場はPM5:30から、PM7:30までは
女性専用となるらしいです。

入浴料金1000円少し高いですが、広い休憩室もあります。
霧島温泉巡りの機会がありましたらどうぞ
一風呂浴びてくださいませ!

コメント

非公開コメント

④以降は・・・?

師匠ぉ~~、バルーンの④以降は・・・
楽しみにしている人もいるので続々アップお願いします

ん?

>この人が例の人・・・・などと
ふ~ん (ーー;)

あちら、

楽しませて頂きました(^^ゞ