姫島盆踊り唄 ⑧

八、

一人連れ衆はないか

連れ衆は後からかごで来る



さて、盆踊りの始まりです。
その前に

ちょっとそこまで カメラをもって
の管理人、やはり只者ではなかった!

ぶちは、数で行くしかないと・・・・!


姫島の盆踊りは
太鼓の音と供に



歌えとせめられて

  歌いかねたよこの座敷


で始まる盆踊り唄が延々と祭りの終わりまで続きます。

このおじいちゃんもおばあちゃんも
純朴で哀愁のある歌い方でした。
なるほど、この姫島の盆踊りは、念仏踊りが起源とか、
そんな雰囲気の漂う歌です。



IMG_7200.jpg

コメント

非公開コメント