2012   名前はまだない

明日から10月なので
あのびじょさんと名前はまだないさんは早めの就眠です^^;

9abcd20120930_1.jpg

2012   ねこ来たる 9月30日10時

プロローグ?
Sさんありがとうございました。
御家族の方によろしく。
イマ君が、寝坊して妹さんに会えなくて残念と・・・・・以上(^^ゞ









さて、ねこさんは、かなりのイケメンさんでした。

9abc20120930_0.jpg



さっそく、クライミングの練習と爪とぎを

9abc20120930_1.jpg


のどが渇いたので、

9abc20120930_2.jpg


次は狩の練習を

9abc20120930_3.jpg


お昼寝の時間
9abc20120930_7.jpg




こちらもお昼寝(笑)

9abc20120930_4.jpg






肉球フェチのvolさんにサービスショット^^;

9abc20120930_8.jpg




良家の猫さんらしく、人懐こく、お世話しやすい印象です。
自分の希望する進路は、家が古く、天井では、おネズミさんの大運動会も
時々開催されるので、狩の名人になっていただきたい。
それと、
来年辺りから、休園中の家庭菜園も再開予定なので
農園主も兼務して頂きたいと思っています。


2012   紫尾の見える温泉へ

あのびじょさんがディサービスをキャンセルしたので
温泉へ

温泉リニューアル中でした。
回数券購入、かなりきれいになっています。
回数券500円で、これならお得感いっぱいです。

平成から昭和にタイムスリップ(^^♪



これなら、一人のんびり家族風呂もいいかな~。


9ab20120929_2_20120930000540.jpg



9ab20120929_3.jpg





2012   野菜を食べよう2

今夜の夜食

トマト1個、キュウリ2本、レタス半分、玉ねぎ少々、半額セールのステーキ数切れ

9ab20120929_0.jpg










ごちそうさま
胃がもたれています(^_^.)

台風それるのを願って・・・・

9ab20120929_2.jpg


2012 速報




日曜日に、猫さんが来るかも(^^♪

2012 野菜を食べよう。

24日のひるめしです。
標高10cm^_^;
キャベツ、白菜、キノコ、後は入れられなかった。(玉ねぎ、もやし、人参)


9ab20120924_0.jpg


これで、完成です。
左下は気づかなかった^^;
9ab20120924_1.jpg



本年度3回目の草刈?
あと、1回ぐらいしないといけないかな?
来年は、こんな状態は鑑賞出来ないと期待したい^^;

9ab20120925_0.jpg


2012 9月 台風前に



台風は来るのだろうか?
明日の夜からヤバい?


2012年9月15日 23時0分現在

名称 サンバ 強さ 非常に強い
地域 那覇市の南南東約160km 方向・速さ 北北西に20km/h
緯度 北緯24度55分 中心気圧 910hPa
経度 東経128度20分 最大風速 50m/s
大きさ 大型 最大瞬間風速 70m/s








温泉と釣りへ


9a20120915_0.jpg


温泉が主な目的だったので
昼過ぎに出発しました。
お風呂2時間、昼寝1時間、釣りは30分ほどでした。

案の定、ボウズでアタリなし(-_-;)



昼寝から目覚めて、
釣りの準備をしている時に
『こんにちは』と二人ずれ、『このあたりは今何が釣れますか?』と
自分も分からないので、『さ~、自分も分かりません』と言ったら
バカにされたような笑だけ、あまり気持ちが良くなかった。








9a20120915_1.jpg

話が前後しますが、
みなさんは温泉(公衆浴場)にいった時に
備え付けの盥やイス?(腰掛ける物)を片付けますか?

自分のよく通う地域の温泉は、
自分が使った物は、みんなが片付けるので、
洗い場がすっきりしています。

地元から離れた温泉に行くと、
盥もイス?も使いぱなし、
どうも気になって、
他の人が使った物を片付けないと気がすまない。
(ちなみに 自分の家は、ごみ屋敷なので、とくにきれい好きではありません(^^ゞ )



折角、温泉に来たのに、盥などがあちこち散らばっている場所で
スッキリ?した気分になるのでしょうか?

今回も残念ながら、盥やイス?が5~6人分使いぱなしで
散らばっていました。


ちらかしかげん、温泉の大きさ(お客さんの数)によって変わって来ると思いますが、
整頓されていた方が気持ちが良いかと(^^♪

女性のお風呂場は、どんな感じなのでしょうか?
女風呂覗けないので、覗いてみたいな~(^^ゞ


あ、勘違い&不可抗力?で、自分一度だけ、女風呂に入った事があります。
この話は、後日話題が、切れたら(^^ゞ
あの現場にも行って見たいな~。



9a20120915_2.jpg

2012 9月 なつかしい

初代ぶちさんの末裔さんが家庭訪問にいらっしゃいました。

初代ぶち画伯にそっくり(^^♪

ぶち画伯の写真は2002らしいので、
あれから10年たったのか?





ちなみに、今度、ぶち家に来られる予定の猫さんは
まだ、おっぱいを飲んでいらっしゃるとか?




9a20120909_0a.jpg



2012 9月 良い風呂でした。


良い湯だな、あははん(^^♪

8ab20120907_1.jpg

2012  9月しばらく風林火山で行こう(^^ゞ

不動如山(うごかざること山の如し)と『人間万事塞翁が馬』


ある所よりトウヨウ
劉安『淮南子・人閒訓』の以下の文より。
(白文)
近塞上之人有善術者、馬無故亡而入胡。人皆吊之。其父曰「此何遽不為福乎」居數月、其馬將胡駿馬而歸。人皆賀之。其父曰「此何遽不能為禍乎」家富良馬、其子好騎、墮而折其髀。人皆吊之。其父曰「此何遽不為福乎」居一年、胡人大入塞、丁壯者引弦而戰、近塞之人、死者十九、此獨以跛之故、父子相保。故福之為禍、禍之為福、化不可極、深不可測也。
(抄訳)
国境の砦の近くに馬の調教に長ける老人(塞翁)がいた、飼っている馬が胡人(国境外の異民族)の土地に逃げ、近所の人々は同情したが、塞翁は「どうしてこれが良いことにならないだろうか」と言った。数ヶ月してその馬が、胡人の駿馬を連れて帰ってきた。近所の人々は祝福したが、塞翁は「どうしてこれが不運にならないだろうか」と言った。息子がその馬に乗り足の骨を折る大怪我をした。近所の人々は同情したが、塞翁は「どうしてこれが良いことにならないだろうか」と言った。一年して胡人が国境を越えて攻め入ってきた。国境の働き盛りのものは戦争に駆り出され、十人のうち9人の者が戦死した。塞翁の子は戦争に駆り出されず命を永らえた。









前回の記事、薄々感じて心配していらっしゃる方もおられるかもしれませんが、
こちらいたって元気です。
こんな本をアマゾンから購入して勉強中(^^♪

8ab20120906_0.jpg



詳細は一段落してから、載せます。
人生の一里塚なので・・・・・意味違うかも(^^ゞ






その前に子猫、まだかな~(^^ゞ


2012 9月、心機一転の予定が・・・・

九月になり、掃除、散歩をがんばるぞと思っていた
矢先にちょっと重要情報が飛び込んで来たので、行動猶予中です^^;


ま~、数年前から予感していた話なので
少し早かったかなと、




くよくよ考えてもし方がないし
前だけ向いて歩いて行こうょ。












どこかに特大スイカがあったけど、
これは出来損ないのメロン、ゴルフボールかな?

8ab20120902_0.jpg







これは、びじょさんの
一ヶ月分のおやつ^^;

おやつの管理もだいぶ手馴れてきました。





8ab20120902_1.jpg







2012  9月1日土曜日の新聞

びじょさんが気づく。

8ab20120901_0.jpg