いける口

今日は暑かった~!
TOSUも暑かったらしい。


ツバメに乗ろうかと思ったけど、
『よへほ』の疲れも残っているので、
今回は、見送って、
温泉へ

のども渇いたので

グレープジュースを戴きました。
まあまあのお味でした。

次はリンゴジュースのみたいな~と監督が (^^ゞ


gure.jpg








ある神社の豊年まつり

826.jpg

残暑お見舞い

お尻を向けてすみません!
正面は、予約されていた方には、後日配達します。

natunou3.jpg

スイカ(タヒチ)昨日、収穫しました。
残念ながら、2個の内1個は、中に空洞が出来ていました。
もう一個は、熟れすぎていました。

タヒチ以外のスイカは、すでにつるが枯れていたので
数日前に収穫、熟れ具合は、6分ぐらいかな?
初めてのスイカの栽培、味(最終結果)については、良い結果ではありませんでしたが、
『ジャングルジムに下がった風景』、十分に楽しませていただいたので満足しています。

スイカ、たぶん来年も栽培すると思いますが、
2008のスイカは味と巨大スイカに挑戦したいです。
それから、ゴーヤは1本も収穫できなかったので、来年は、いじめないようにします。
スイカ優先だったので、ゴーヤの葉っぱちぎったら、ゴーヤさんいじけてしまったらしいです(^^ゞ



『意外な結末』、意図して、探し辛くしました。
ご了承のほど・・・(^^ゞ



8月26日ですが、
鳥栖は、

九州まん祭』などもあるようです。
駐車場、要注意かな?


ちなみにこちらの出動は未定です。(掲載不可の地元の祭りあり)

でも、キティちゃんショー見たいな~、カレーも食べたい、鳥栖駅のあの食材も(*^^*ゞ





よへほ(は) 2007

最後は、千人灯籠踊りの会場に向かいました。

今年はここで後光をで見ることが出来ました(*^^*ゞ




2007yoheho13.jpg


2007yoheho14.jpg



来年は、キツネやタヌキも見たいけど
ビデオを見た感じでは、
写真は、まだまだ、山鹿灯籠祭りのびじょさんを、捉えきれていない気がするので
来年も出かけようかな~(^^ゞ



よへほ(ろ)2007

ここにも
山鹿灯籠祭りのびじょさんふぁんが・・・

2007yoheho12.jpg


彼の目線の先には、


続きを読む

よへほ (い)  2007

8月16日
さくら湯に入ってきました。
今年で3回目の入湯、湯船の大きさは変っていないはずですが、
だんだん小さくなっているように感じます。
そう感じるのはある意味、常連になったということでしょうか?

昨年は、背中にTATTOOを入れたお兄さんが入っていらっしゃったけど
今回は、掃除のおばちゃんが、いらっしゃいました。
自由に動けませんでした。

『TATTOOを入れたお兄さん』より『掃除のおばちゃん』が苦手かな(^^ゞ




山鹿灯籠祭り、昨年と同様に
まず、『鹿本農高郷土芸能伝承部』のびじょさん方を追っかけました。
衣装が変っていました。
昨年より、大人っぽく感じます。なかなか良い色合いだと思います。



2007yoheho1.jpg



2007yoheho2.jpg



2007yoheho3.jpg



2007yoheho4.jpg



2007yoheho5.jpg



2007yoheho6.jpg



2007yoheho7.jpg

コブチ農園?の花火

3箇所ほど、血を吸われた(>_<)


今、蚊に刺されながら
コブチ農園?の花火鑑賞していました。
これからの予定ですが、
『よへほ』
 と
『あの意外な結末』
今夜中に掲載したいと思うのですが、
構想がまとまっていません。

しかも、『よへほ』の画像ほとんど未確認です(^^ゞ


上記の理由により
この花火見た方は、本日は、
他のブログ(40Dや交換日記)で
あそぶのが賢いと思います。




さて、がんばろ~!
その前に、風呂~♪




よへほ(^^ゞ

4時前に帰宅しました。
高速、行きは、宮原SAの手前で事故があり
渋滞に巻き込まれました。
帰りは、上り車線、人吉からえびのまで、車全然走っていませんでした。
人吉あたりで事故かな~、パトランプが多数点滅していました。
えびのでは、高速に入る車規制していたみたいです。

みなさん、運転に気をつけましょう~!


『よへほ』
 と
『あの意外な結末』
ですが、
今週末は非常に忙しいので
UPは、月曜日以降になると思います<(_ _)>

いろんなお返事、回答?
お中元
その他残暑見舞いなども
来週以降になります。






山鹿にて

翔舞師①

『踊って魅せろ!』
『飾って魅せろ!』
『盆地の夏の翔舞師たちよ・・・・』

なかなか良いコピーです。
翔舞師


ぶちもある意味、昨年のオメイを晴らすべく
ある翔舞師に再度挑戦してみました。
撮影枚数588枚その内半数(約300枚)が、この方の写真でした!

さてどなたでしょうか(^^ゞ















今年は、ぶちはお盆休みはなく通常営業ですが、
お天気しだいでは、15日16日あたりに休みを取って山鹿のさくら湯に浸かりたいと思います。
管理人用、昨年分http://buti2005.blog3.fc2.com/blog-entry-339.html



来年の盆地祭り為に(*^^*ゞ
こちら とこちら をどうぞ!


さて、肝心の勝負の行方ですが・・・

続きを読む

翔舞師②

”つばめ”翔ぶ・・・懐かしいフレーズ!

海を走れ♪ですか?
ご要望にお答えして


道を走れ♪そして、ツベメさんは信号無視待遇です。
2003年8月の画像です。
全線開通が待ち遠しいな~!

鳥栖も、太宰府もウルトラマンのおねえさんにもすぐに会えるもの
038152271.jpg



038152272.jpg


038152273.jpg


『意外な結末』なんですょね。
どうしようかな~!
わんクッション入れましょうか?


”つべめは翔びましたが、
さて、

翔舞師さんは、翔ぶのでしょうか♪

ここから先、
関係者以外のご使用はお断りします(^^ゞ

続きを読む

翔舞師③

bon1.jpg



bon10.jpg









続きを読む

2007夏、コブチ農園のメロン 8/7

また、スイカ~と言われそうなので
今日はメロン(マクワウリ)を
サイズは、ペットボトルサイズです。
もっとサイズアップの予定だったのですが、
枯れた葉っぱなど整理していたら
こんな具合になってしまいました。
これじゃ、大きくなるのは無理なので
収穫しました。
お尻から良い香りが・・・・。
でも、
昨年他界された方が先と言う事でまだ味見していません。
0708071.jpg


今日は、コブチ農園の一斉草刈でした。
あち~、無理はしたくないので
お昼には温泉に行きました。
そして昼寝・・・。
ぼ~としていたら
もう夜(^^ゞ

遠くで花火の音が
そう、今日は8月7日(ハナビの日)
藺牟田池の花火大会だった。

最近は、花火や海に行く気力なくなって来たな~(>_<)




0708072.jpg

2007夏、コブチ農園のスイカ 8/1

 スイカの話題ばかりですみません<(_ _)>


8月1日現在のスイカの生育状況です。

個数はこんな感じ(^^ゞ
ここは過密地帯何個あるかな?




大きさはこんな感じ

ただいま小玉、品種は大玉です。


はじめミカン用のネットで吊るしていましたが、
破けて来たので、平ネットでつってあります。(真ん中奥)
これ以上大きくなったら、まだ別の方法を考えなければいけませんが、
吊るしたスイカは、あまり大きくならないとの情報もあります。

これは、黒スイカ、タヒチです。
あちらの菜園のゴジラの枕はどうなったのでしょうか?

ゴジラの枕はどうなったの?


台風が近づいているとか、コブチ農園のスイカに被害の出ない事を神に祈りましょう(^^ゞ

いりすの丘ひかわ美人の湯(斐川) 2007夏

7月28日に宍道湖のシジミ汁を食べるつもりでしたが
残念ながら、斐川までたどり着けませんでした。
前日から仕事の関係上ほとんど睡眠を取っていませんでした。
でも、早めに出掛けて、途中ゆっくりと仮眠を取ればいいと考えていたのですが、
途中で飲んだ、眠気覚ましのドリンクが逆?効果になってしまったのか立ち寄ったSA、PAで横になっても、
1時間ほどしか眠れません。



休んだサービスエリア
吉松PA、高速に載って直ぐに、眠気が・・・2時間ほど休む。(横になっただけ)

坂本PA、ここで、十分に睡眠をとるつもりだったが、少ししか眠れず。
(夏の車中での仮眠は取りづらいとわかってはいたのですが・・・)

めかりPA、28日明け方に着く。
少し休んで、開聞海峡を渡るべきか真剣に考える"r(^^;)
深い所に眠気は、あるらしいが、特に眠いとは思わなかったので
とにかくいける所まで行く事にする。
めかり



吉和SA、めかりから150km走ったので、少し休憩するつもりで
SAに駐車、広々として、のんびりとしたSAだったので
外にあったベンチで中国山地の風に吹かれながら転がっていると
冷汗が出てくる、眠気はそんなに強く感じないものの
この冷汗は、今回の斐川行はやめよとの身体の警告と思い中止にする。
おそらく、あのまま、残り200kmを走ったとしても、写真、全然取る気にならないだろうし、悪くすると、二度と帰って来れない気がしたので、キャンセルは正解だったと思う。
断念地点



吉和



斐川行中止を決めたので
さて、この後の行動はどうするか?
直ぐに、近くに温泉はないかナビで調べました(^^ゞ
吉和インターを降りて直ぐに、女鹿平温泉があったので直行?

http://www.megahira.co.jp/pc/index.php
冬場は、スキー場らしい。
スキーが出来て温泉がある、インターから近い、冬は混むでしょうね?
でも今は夏、のんびりムードです。

2007hikawa1.jpg


水着で入る温泉1680円、
裸で入る温泉は840円、
何も考えず『裸で入る温泉』へ
いつも温泉グッズ持参のぶちには必要ありませんが、
タオルやシャンプー、など込みですので、まあまあの値段では・・・。
次回は水着で入る温泉も入りたい(^^ゞ

このクヴェーレ吉和の前に
元湯、川の湯?とあったので、この元湯にも入ってみたい。
来年の斐川行またも中止の時は、こちらも予定に・・・(^^ゞ

今回の教訓。
長距離の旅の場合は、十分に睡眠を取ってから出ること。
仮眠をあてにするな!


7月27日、28日、あそんで、いただいたみなさまありがとうございました。

来年の斐川行は、ぶちが引率しますので
大船に乗った気分で、いてください。
しかも、珍味宍道湖シジミの味噌汁付きですょ。
でも、イセエビの味噌汁と刺身は、自分の財布には負担が大きすぎるので
若手実業家P氏に、おまかせします。