6月29日のやさい畑

本日も、
また、例のトマトを・・・
まだ、コブチ農園のトマトは、幹になったままです。
だいぶ色づいて来ました。
いつ、収穫するか迷っています。

0706291.jpg


過日、種を蒔いたキュウリ、10ポット、種まきしたのに
1ポットしか本葉が出ていません。
発芽はするのですが、数日すると9ポットは溶けてしまいました。
安易にコブチ農園の土を使ったのがいけなかったのかもしれません。
マリーゴールドのさし芽も100本の内30本ほどが腐ってしまいました。前回のさし芽の時は、腐る事はなかったので、やはり気候のせいでしょうか?
キュウリは、5本ほど欲しいのでまた、他のやさいの種まきの時に一緒に挑戦してみます。

十分の一のキュウリさん
0706292.jpg


今日は、小さな自動車工場に、車のオイル交換に行きました。
その工場横に、スイカが棚を作って植えてあり、小さな実をつけていました。
社長さんいわく、昨年、いいスイカが出来たので、味を占めて、今年も植えたとの事ですが、雨でなかなか実が着かないと、
植え付け時期が遅かったと言われました。
コブチ農園も植え付けが遅かったのが、スイカ不作の一要因でしょう?
来年は出来るだけ早く出来たら種から育てたいものです。



連作障害、関心があって、
通勤途中に、農家の方の畑地を注意してみているのですが、畑のほとんどは、耕して堆肥積んであったり、緑肥?のようなもの植えてあります。
畑、休ませているのでしょうか?
広い畑地ならそんな手段も取れるのですが、・・・・。


1年目は豊作、その後、対策を取らないと墜落あるのみ
連作障害、厄介な問題です。



6月26日のやさい畑

0706261.jpg


世間では、食品表示について、大問題が起きているので
当コブチ農園でも、『虚偽の表示』または『虚偽の表示となる可能性』がないかコブチ監督によるコブチブランドのスイカについて内部監査が行われました。

過日掲示した?と思いますが、『コブチブランドのスイカ』の定義は、
スイカ棚(通称、タヌキのジャングルジム)からぶら下がっているものだけを『コブチブランドのスイカ』と認定し、同じ蔓であっても地上で結実したものは、『コブチブランドのスイカ』としては認めないと言う規定です。



内部監査だからと、
コブチ監督より
撮影禁止の指示がありましたが、
こっそりと撮影しました(^^ゞ

0706262.jpg


コブチ監督はじめは、やる気ないみたい!

0706263.jpg


しかもへっぴり腰



0706264.jpg


すぐに休憩

0706265.jpg


でも、あのミートの件を話すとそうかと
俄然やる気が(^^ゞ




0706267.jpg




0706268.jpg





0706269.jpg



07062610.jpg


07062611.jpg



でも、査察の最後はコブチ監督険しいお顔でした。
どうなさいましたかと聞くと
『コブチブランドのスイカの赤ちゃんはただの1個しかなっていないと・・・』
『壁面?には、数個なっているけど、これもコブチブランドに入れて良いものか?』
『いや、やはり、天井から下がったものだけをコブチブランドと認定しようと言うお言葉でした』
あの険しいお顔は、今年はコブチブランドのスイカは収穫なしの可能性もあると思われたからかもしれません!


ま~、農業はある意味自然任せ、スイカの事だけ考えてもしょうがないので
昨日の完熟間際のトマトを・・・・

あ~食べたい(^^ゞ

07062612.jpg


スイートコーンも
大きくなって来ました。
本日、適当に草取りして適当に土寄せしました。
07062613.jpg


『コブチ農園で収穫出来た物』を先日報告しましたが
やはり、証拠を提示しないと、
偽装&虚偽の報告と思われる可能性がありますので
ここに証拠写真を(^^ゞ

『茄子、キュウリ、ミニカボチャ、ピーマン、つるな』がはいっています。

IMG_8059h.jpg

6月25日のやさい畑

もう少しで完熟トマト!
ミニサイズより少し大きめかな?
さて、どんなお味?
味見は、数日グゥートこらえて待ちましょう!
初トマト


こちら、特大サイズに育成中のトマト


大きくなれ~


コブチ農園のスタッフの一員

0706254.jpg


メロン、やっとこのサイズになりました。(1個だけ)

0706252.jpg



菜園の投資について思うこと・・・^^
当然、お店で買う方が安いでしょうね~(^^ゞ
でも、最近は、家と仕事場だけの行き来となり
のほほん~とドライブして
洗濯板にも行かないので
ガソリン代が助かっています(*^^*ゞ

6月21日のやさい畑

蚊帳と蚊取り線香


みなさま蚊帳体験した事がおありでしょうか?
小さい頃は、蚊帳の中で目覚め、ラジオ体操に、眠い目こすりながら行ったものです。
先日オークションで購入した蚊帳を、昨夜、手洗いし(洗ってよい物か不明ですが、
少々ゴミ臭かったし、洗ったほうが、すっきりするので、でも、かなりの染料が落ちました。)陰干しして、吊ってみました。
コブチさんはたいへん気に入った様子です(^^ゞ
20070621_0.jpg



今日の農作業は、主にマリーゴールドのポットへの植え替え、出来たら直に移植したかったのですが、
適当な場所がまだないので、当分の間は、ポットで育成して、スイカの後に植えたいと思います。
マリーゴールドの、コンパニオン・プランツとして効果期待しています。
今回、ポットに移植出来た苗数は、45株でした。
後、100株ほど増やして、コブチ農園の秋はマリーゴールドのお花畑にしても良いかなと思っています。
コンパニオン・プランツとして、畑にすき込むにしても多いほうが良いと思うので・・!

スイカの蔓約8本ほど天井?に到着しました。
雌しべ、8個ほどあります。
地上から1m上のものは今後摘果なしていくつもりです。
ここ数日でコブチ農園で収穫出来た物は、
キュウリ、茄子、ピーマンでした。(数個)
トマトが若干色づいて来ました。
ミニカボチャ収穫出来そうです。
メロンはまだまだ、雌花、スイカより少ないです。


蚊取線香はコブチさんの頭の上あたり
コブチ農園では、必需品です。
20070621_1.jpg




参考
鳥害虫対策法
http://www7.plala.or.jp/satoland/page078.html


http://www.lcv.ne.jp/~suzuiito/saien/saien_sub/abura.html

天降川

2006年6月16日

はじめて、母と一泊で温泉旅行をしました。
おそらく、これが最初で最後の一泊旅行だと思うので
身分不相応ですが、かなり奮発して、特別室に泊まりました。
天降川沿いの旅館でした。
そこの玄関口には、
三毛猫さんが、『招き猫』をなさっていらっしゃいました。
お早いお着きで・・・!



旅館に行く途中で、嘉例川駅に寄ったら、あの有名な駅弁、
『百年の旅物語かれい川』が残っていましたので、
これから、旅館に行って美味しいもの食べるつもりなのに
一個買いました。
夕食前に、駅弁を見たいとの発言がありましたので、
開けたら、うまいうまいと、写真撮る前に食べられてしまいました(^^ゞ

幻の弁当

6月18日のやさい畑

現在、コブチ農園にはトマトが8本あります。
その中で、この1本は、ほとんど自由放任状態で、
ただいま、50個ほどのトマトがなっています。
高さは、150cmほどのビニールの屋根にほぼ支えています。
ビニールに遮られて、上昇への道を断たれた、このトマトさんがどのように行動するのか楽しみです。

昨年『845個♪ のトマト』で一躍有名になったあの農園を越えるギネス?に挑戦してもいいのですが、
大豊作には
『ちなみにミニトマト、収穫の後半期(?)は誰もあまり見向きもしませんでした・・・^^ 』
こんな弊害もあるらしいので、挑戦はしません(^^ゞ

他のトマト(普通サイズの品種)は、サイズを期待して一房2~3個ほどに適果しています。




IMG_8017b.jpg



6月17日のやさい畑

祝?
到着です。

ゴーヤさんに遅れる事5日ほど
でもこれからが、がんばり所。
後、数本の蔓も、数日で到着。
カボチャさんももう少し、
ゴーヤ氏は元気が良すぎるので、蔓一本仕立てで、タヌキのジャングルジムの外周を周回していただく予定です。
17日4時54分

6月12日のやさい畑

スイカの大豊作を願って

夏休みの自由研究は夏休み前の6月に済ましちゃいましょ(^^ゞ
(2007年6月12日の、スイカのつるの伸びる平均時速は何キロ?)


この頃スイカの伸びが良いので今日は農作業の合間にこんな遊びをしてみます。
さて、夕方までに何センチ伸びるのでしょうか?




タヌキのジャングルジムの高さは約170cm

タヌキのジャングルジム




AM7時20分、晴れ
114、5cmです。

114p5.jpg



適宜UP予定・・・・・・

AM10時33分、晴れ
115、5cm


115p5.jpg



PM2時23分、晴れ
118、5cm

118p5.jpg



PM6時23分
121、5cm

121p5.jpg



午前、7時20分から
午後、6時23分までの間に何センチ伸びたでしょうか?
114、5cm-121、5cm=(?)

計測の誤差は無視しても
かなり伸びるものですね?

世間では寝る子は育つと言いますので
植物も、夜伸びるのでしょうか?
気になる所です。


6月11日のやさい畑(5時間遅れ)

メロンとスイカ
スイカほとんどなっていません。
今はすべて摘果しています。
このスイカの赤ちゃんも摘果しました。
0706111.jpg


コブチ農園の基本方針としては、
『タヌキのジャングルジム』に、ぶら下がったものだけを
コブチブランドのスイカと認めていますので、
地上で結実したものはすべて破棄します。
今までに、10個近くあるかと思います。(10個は少しサバをよんでいます(^^ゞ)
摘果ばかりしていたら、スイカならないのではとの
心配もありますが、
今年は、スイカより『タヌキのジャングルジム』を多い尽くす
スイカの葉っぱが目的ですから、
スイカがならない時は、
スイカの葉っぱの日よけの下で、
優雅に
どこそこで買って来たスイカを
食したいとおもいます。

メロンについては

ただいまこの大きさです。
スイカの摘果につられて
今日までメロンも一緒に摘果していました(^^ゞ
0706118.jpg



Vサインのお上手なお嬢様のいらっしゃる家庭菜園には、メロン、スイカの収穫数では
到底叶わないと思いますので、張り合うつもりはありません。
でも、あのお嬢さまのVサインは
くやしい~
と、ぶちにヤツアタリ
最近コブチ監督、
『臍(ほぞ)を噬(か)んで、
ぶちの足も噛みに来ます(^^ゞ

特にこれが悔しい~


IMG_7749.jpg

6月7日のやさい畑

今日の農作業のノルマは

その①
ニラとあまり好評でなかった葉モノのあったところをつぶして
0070603.jpg


3列の畝作成、草取りが面倒なのでマルチにしました。
落花生
モロヘイヤ
の種まきと
牛乳パックに仮植えしていた
紫芋の根付いた7本を植えました。

0070605.jpg



その②

2週間ほど前に作ったマイ日除け?に、
コブチ監督から
『これじゃ、日除けにならないぞ~』
とクレームがあったので・・・・

0070601.jpg


こんな具合にしてみました。
ほとんど変らない(^^ゞ

0070604.jpg



下には、ヘチマの苗植えたので、
7月ぐらには完璧な糸瓜のヒヨケが出来るはずです。

0070606.jpg


コブチさんにも
手伝っていただいて
耐震強度の試験もしました(^^ゞ

0070607.jpg


本日のウリハムシの捕獲数は17匹でした。
でもウリハムシだけに気をとられていたら
茄子の葉っぱが齧られていました。
ニジュウヤホシテントウの幼虫がうじゃうじゃ(>_<)
今日からウリハムシに加えて
ニジュウヤホシテントウも目の仇にします(^^ゞ
それと、ウリにうどん粉病らしき気配も、要注意なり!



6月6日のやさい畑

ある家庭菜園では、もうキュウリが収穫されたらしい
こちらのコブチ農園のキュウリは今このサイズです。
大きさは下に敷いてある籾殻と比較してください。

ワラが良いのですが田んぼは少しありますが、自分で耕作していないので手に入りません。
籾殻は、近くに精米所があるので好きなだけただでいただけます(^^ゞ

ミニサイズ



もう一つミニサイズを
例の水捌けの悪い場所は
これ植えました。
サトイモではありません。(サトイモは、後日そばに植え付け予定)

名前は似ています。


サ ト イ モ の4文字から一個抜いたのがこちらの方言?
①〇〇〇

それにガラをつけたのが県内の方言?
②〇〇〇ガラ

正式名称?(四国あたりで使われているらしい。)
③〇〇イモ


お暇な方は①②③考えてください(^^ゞ


00706062.jpg


ある家庭菜園
優秀でかわいいスタッフさんがいらっしゃって羨ましいです。
こちら、監督さんがカエルやバッタやチョウチョばかり追っかけているので先が思いやれます。

できれば、ウリハムシ追っかけていただきたいのですが・・・。

無農薬でウリハムシ退治する方法は、
昆虫網を買って、夏休みの少年になるしかないです。(スイカの収穫を願って勝手にリンクしました。)
ウリハムシを捕まえるには少々コツがいります。
ウリハムシ君は頭が良いので、直ぐに気配を察知して逃げてしまいますが、
そばに、隠れる所がある(支柱の裏、網の裏)と、そこに隠れますので
そこでムンズと握りつぶしましょう(^^ゞ
でも、ウリハムシ君いくら捕っても、減らない事は覚悟してください。
もう、100匹近く、捕まえたはずですが、減少の気配なし!

6月3日のやさい畑

今日はやさい作りと言うより
土木作業をしました。
コブチ農園、水捌けが悪い部分があるので溝を掘りました。
でも、ここは日当たりもあまりよくありません。
しかも粘土質の土です。
さて、どう使うか悩んでいます。



コブチさんにも視察していただきました。
00706031.jpg


コブチさんに『スイカの成長良くないね』と言われてしまいました。
00706032.jpg


6月2日のやさい畑

まず、コブチさんサプリメント摂取中です(^^ゞ
00706027.jpg



今日は朝から雨、九州南部は入梅したらしいです。
最近、農作業出来ないとストレスがたまります。

これから、1ヶ月以上、野良仕事できないと、禁断症状が出ると思います(^^ゞ

そこで、
どうしたら、雨の日にも快適に農作業が出来るか知恵絞ってみました。
大きなハウスなら問題ないのですが、これはまだ時期尚早の話!
後は、雨合羽を使う、これは、汗でビショビショになるので却下!
最後は、野良仕事しているスペースだけ、雨が降らないようにテントを張る。

これだと思ったので、かなりお手ごろ価格のタープを買って来ました。
2000円、チープです。

キャンプ用には、はっきり言って心もとないです。
園芸用のポール添木にしたり、ペグは使わないでその辺にある木などに結び付けました。
こうすれば、なかなかのもです。
タープ?設営初体験して感じたのは
ビニールシートと紐と支柱があれば、十分雨宿りしながら農作業が出来ると感じました。


00706022.jpg


ここで今日は1時間ほど、山鍬ふるって竹の根っこと格闘しました。
いい汗かかせてもらいました。

他はあまり農作業しませんでしたので
コブチ農園のトピックなどどうでしょうか?
白ナスの葉っぱが巨大化しています。
いろんな学説?があっていい事なのか悪い事なのか、わかりません(^^ゞ

00706025.jpg


ゴジラの枕に対抗するスイカはタヒチでした。
これは、成長あまり良くないです。
まだネットにつるが届いていません!

00706026.jpg


来年の春のリハーサルも兼ねて
秋茄子用に、種まきして苗作ろうと思います。
春苗(現在花の咲いているものを夏に剪定)と秋苗では、味が違うのだろうか?

明日の予定は午前中は『とあるボランティア』
昼から、野良仕事と温泉かな(^^ゞ