農作業

午前中に

玉ねぎ用の畝作り

マルチまて済ませた

午後はいつもの温泉へ

千客万来の状態だったが

出る頃には

貸し切りになりました(^^;

法要

今日は親戚の49日少し早く着いたので

近くにある家庭菜園の先輩の菜園を観察に

いろんな野菜が順調に生育している

さすが先輩、自分もがんぱらないと(^^ゞ

夏の冷やし中華

ハム、モヤシ、キンシタマゴが

ありません(^^ゞ

オクラでふたをしました🎵

うさぎになろう












昼のメニューは
レタスとラディッシュのオリーブオイルかけ♪






完食(^_^ゞ









コブチ農園便り

リクエストがあったので、
でも、掲載出来る画像はほとんどありません<(_ _)>
収穫できそうなものは、ピーマンバッタぐらいです。
ko080823_0.jpg


これが現状です。
コブチさんも農園に入りたがりません(^^ゞ


今年は、メロンとトマトが主体でしたが、トマトに場所占拠されて
メロンが不作でした。

来年もジョグがおもな遊びになると思うので、
家庭菜園に時間をあまりさけませんが、
うまく手抜きをしながらメロンの大豊作の年にしたいです。


ko080823_1.jpg



明日は、Beijingオリンピックも閉幕、そして4年後はLondon、
ぶちの阿蘇への挑戦も本格化の予定です。

ぶちの5月からの総走行距離残り18キロで1000キロになります。

明日の男子マラソン、応援ランで、1000越えられるかな ♪




2007夏、コブチ農園のメロン 8/7

また、スイカ~と言われそうなので
今日はメロン(マクワウリ)を
サイズは、ペットボトルサイズです。
もっとサイズアップの予定だったのですが、
枯れた葉っぱなど整理していたら
こんな具合になってしまいました。
これじゃ、大きくなるのは無理なので
収穫しました。
お尻から良い香りが・・・・。
でも、
昨年他界された方が先と言う事でまだ味見していません。
0708071.jpg


今日は、コブチ農園の一斉草刈でした。
あち~、無理はしたくないので
お昼には温泉に行きました。
そして昼寝・・・。
ぼ~としていたら
もう夜(^^ゞ

遠くで花火の音が
そう、今日は8月7日(ハナビの日)
藺牟田池の花火大会だった。

最近は、花火や海に行く気力なくなって来たな~(>_<)




0708072.jpg

2007夏、コブチ農園のスイカ 8/1

 スイカの話題ばかりですみません<(_ _)>


8月1日現在のスイカの生育状況です。

個数はこんな感じ(^^ゞ
ここは過密地帯何個あるかな?




大きさはこんな感じ

ただいま小玉、品種は大玉です。


はじめミカン用のネットで吊るしていましたが、
破けて来たので、平ネットでつってあります。(真ん中奥)
これ以上大きくなったら、まだ別の方法を考えなければいけませんが、
吊るしたスイカは、あまり大きくならないとの情報もあります。

これは、黒スイカ、タヒチです。
あちらの菜園のゴジラの枕はどうなったのでしょうか?

ゴジラの枕はどうなったの?


台風が近づいているとか、コブチ農園のスイカに被害の出ない事を神に祈りましょう(^^ゞ

7月24日コブチ農園のスイカ

梅雨を乗り切った例のスイカは
約1週間で
ペットボトルに追いつきました。
suika7243.jpg



コブチ農園のスイカの生育状況ですが、
おかげさまで、5個ほどネットで仮吊りしました。
大きさはまだ、ソフトボールほどです(^^ゞ
でも、今日ネットで吊るしてみて、面倒だな~、と感じましたので
あまり大きくなってほしくありません!
suika7241.jpg



着果したミニサイズのスイカは、まだ、5~6個あります。
今から花の咲く雌花もありますので、
これから、この天候ならほとんど着果すると思います。

適正なサイズの玉に生育させるには
摘果した方がいいのでしょうが、
今の所はこのままで見守ろうとおもいます。



鋭い目つきで
コブチブランドのスイカを検査するコブチ監督(^^ゞ
suika7242.jpg

コブチ農園の梅雨明け7月18日

最近、コブチ監督は
家庭菜園の運営でふさぎこんでいました。
梅雨でスイカは小さいままで腐れてしまうし、
台風4号では、スイートコーンは倒れ、トマトも破裂。
ほんとに農業は難しいと・・・・・・。
konutinomaku1.jpg


でも、やっと、
例年の倍の降雨量があったコブチ農園にも
梅雨明けの知らせが届いたので
コブチ監督気を取り直して、久しぶりに、監督業に復帰しました。

konutinomaku2.jpg


コブチ監督が、上から農園を観察すると
ヤブの中に縞模様を発見、
ささやかな幸せが舞い降りていました。
『ゴジラの枕』ほど大きくありませんが、
『コブチの枕』が長かった梅雨を耐えて、1個だけなっていました。

コブチのまくら



(このスイカの蔓を辿ると、一旦、網をよじ登り、屋根?まで届き、
そして、地上近くまで降りてきた蔓に生っていましたので、
吊り下げ可能の状態ですから、様子をみて、
ジャングルジムにぶら下げようと思います。)


今のサイズは本日2度目の収穫のメロン(味は前回よりメロン味に近いでした。)より小さいです。
後は、ゴジラのまくらサイズになる事を期待して見守って行きます。




お~いスイカ!

7月9日のやさい畑

昨日ほったらかしにしていたら
トマトが数個爆発していたので
急遽色づいたものは収穫しました。

それと、
2番めのメロンとカボチャと
『アリさんの橋』


709yasai1.jpg



709yasai2.jpg



709yasai3.jpg



709yasai4.jpg

7月7日、メロンパンは美味しいけど・・・。

meron070707.jpg




本日、コブチ農園では、メロンの初収穫をしました。
まだ、収穫の予定ではなかったのですが、
メロンの茎の部分が腐れていたので
泣く泣く収穫しました。

お味は、たいへん美味しいでした。
とコメントしたいのですが、
『メロン風味のキュウリの味?』と表現できるかも(^^ゞ
メロン味と言いたいけどやはりキュウリ味です。

メロンの食べごろは、下のコピーが正しい食べごろらしいので
収穫して直ぐに、味見したのはミスだったようです。
でも、ヘタの部分も少し腐りかけていたので致し方ないでした。
_______________
メロンの食べごろについて
●店で売られているものは未熟なので、買ってきてすぐには冷蔵庫に入れずに常温で追熟してから食べるようにします。低温保存では熟成しません。

●マスクメロンなどの高級メロンでは、食べごろの日付けがついているものが多いのでそれを目安にします。マスクメロンでは、通常、採果日から数えて7~10日で食べ頃になるそうです。

●芳香が強くなり、お尻の花落ち部分を静かに押すとやわらかく感じる頃が食べごろです。

●メロンをポンポンと爪ではじいてみます。高く澄んだ音ならまだ未熟で、低く濁った音になると食べごろです。

●つるから切り離した部分が青くみずみずしいのは未熟で、乾燥していると食べごろです。

________________

コブチ農園の中間報告です。

スイカは、この雨で99%だめでしょう~!

スイカはだめとしても、『スイカの蔓の下でのお昼寝タイム』を期待していたのですが
これも、本日スイカの蔓確認した所、地面に近い場所で、茎が腐れている部分があり
真夏の『スイカの蔓の下のお昼寝タイム』これもかなり難しくなって来ました。
P氏の家庭菜園も苦戦されているようですが、こちらも
本命のスイカの茎が腐れていたのは、かなりガッカリしています。

カボチャは、2~3個は、もうしばらくしたら収穫できるかも
例のトマトは、長雨で破裂?していました。
『例のトマト』無数?になっているので落胆はしていません。
破裂?と表現しましたが、何かに突かれた感じもありますので
数少ない巨大トマトはあのスイカのネットかけました。
スイートコーンは、背が低いですが、雄花雌花が咲いています。
落花生は、1個だけ花確認しましたので、マルチを取り、土寄せをしました。
さつまいもは順調です。
茄子、キュウリ、オクラも、ボチボチです。


『雨上がってほしいな~!』

2007年コブチ農園のメモ

6月22日
2回目のマリンゴールド挿し木100株

6月25日
種まきしたキュウリが腐っていた。

6月30日
キュウリと茄子、トマト、ダイコン、ポットに種まきした。
秋用です(^^ゞ

7月1日
今日はコブチ農園見ていない、トマト盗まれていないかな~!

7月5日
マリンゴールド挿し木100株全部融けた(。。lll)ガーン

6月29日のやさい畑

本日も、
また、例のトマトを・・・
まだ、コブチ農園のトマトは、幹になったままです。
だいぶ色づいて来ました。
いつ、収穫するか迷っています。

0706291.jpg


過日、種を蒔いたキュウリ、10ポット、種まきしたのに
1ポットしか本葉が出ていません。
発芽はするのですが、数日すると9ポットは溶けてしまいました。
安易にコブチ農園の土を使ったのがいけなかったのかもしれません。
マリーゴールドのさし芽も100本の内30本ほどが腐ってしまいました。前回のさし芽の時は、腐る事はなかったので、やはり気候のせいでしょうか?
キュウリは、5本ほど欲しいのでまた、他のやさいの種まきの時に一緒に挑戦してみます。

十分の一のキュウリさん
0706292.jpg


今日は、小さな自動車工場に、車のオイル交換に行きました。
その工場横に、スイカが棚を作って植えてあり、小さな実をつけていました。
社長さんいわく、昨年、いいスイカが出来たので、味を占めて、今年も植えたとの事ですが、雨でなかなか実が着かないと、
植え付け時期が遅かったと言われました。
コブチ農園も植え付けが遅かったのが、スイカ不作の一要因でしょう?
来年は出来るだけ早く出来たら種から育てたいものです。



連作障害、関心があって、
通勤途中に、農家の方の畑地を注意してみているのですが、畑のほとんどは、耕して堆肥積んであったり、緑肥?のようなもの植えてあります。
畑、休ませているのでしょうか?
広い畑地ならそんな手段も取れるのですが、・・・・。


1年目は豊作、その後、対策を取らないと墜落あるのみ
連作障害、厄介な問題です。



6月26日のやさい畑

0706261.jpg


世間では、食品表示について、大問題が起きているので
当コブチ農園でも、『虚偽の表示』または『虚偽の表示となる可能性』がないかコブチ監督によるコブチブランドのスイカについて内部監査が行われました。

過日掲示した?と思いますが、『コブチブランドのスイカ』の定義は、
スイカ棚(通称、タヌキのジャングルジム)からぶら下がっているものだけを『コブチブランドのスイカ』と認定し、同じ蔓であっても地上で結実したものは、『コブチブランドのスイカ』としては認めないと言う規定です。



内部監査だからと、
コブチ監督より
撮影禁止の指示がありましたが、
こっそりと撮影しました(^^ゞ

0706262.jpg


コブチ監督はじめは、やる気ないみたい!

0706263.jpg


しかもへっぴり腰



0706264.jpg


すぐに休憩

0706265.jpg


でも、あのミートの件を話すとそうかと
俄然やる気が(^^ゞ




0706267.jpg




0706268.jpg





0706269.jpg



07062610.jpg


07062611.jpg



でも、査察の最後はコブチ監督険しいお顔でした。
どうなさいましたかと聞くと
『コブチブランドのスイカの赤ちゃんはただの1個しかなっていないと・・・』
『壁面?には、数個なっているけど、これもコブチブランドに入れて良いものか?』
『いや、やはり、天井から下がったものだけをコブチブランドと認定しようと言うお言葉でした』
あの険しいお顔は、今年はコブチブランドのスイカは収穫なしの可能性もあると思われたからかもしれません!


ま~、農業はある意味自然任せ、スイカの事だけ考えてもしょうがないので
昨日の完熟間際のトマトを・・・・

あ~食べたい(^^ゞ

07062612.jpg


スイートコーンも
大きくなって来ました。
本日、適当に草取りして適当に土寄せしました。
07062613.jpg


『コブチ農園で収穫出来た物』を先日報告しましたが
やはり、証拠を提示しないと、
偽装&虚偽の報告と思われる可能性がありますので
ここに証拠写真を(^^ゞ

『茄子、キュウリ、ミニカボチャ、ピーマン、つるな』がはいっています。

IMG_8059h.jpg

6月25日のやさい畑

もう少しで完熟トマト!
ミニサイズより少し大きめかな?
さて、どんなお味?
味見は、数日グゥートこらえて待ちましょう!
初トマト


こちら、特大サイズに育成中のトマト


大きくなれ~


コブチ農園のスタッフの一員

0706254.jpg


メロン、やっとこのサイズになりました。(1個だけ)

0706252.jpg



菜園の投資について思うこと・・・^^
当然、お店で買う方が安いでしょうね~(^^ゞ
でも、最近は、家と仕事場だけの行き来となり
のほほん~とドライブして
洗濯板にも行かないので
ガソリン代が助かっています(*^^*ゞ

6月21日のやさい畑

蚊帳と蚊取り線香


みなさま蚊帳体験した事がおありでしょうか?
小さい頃は、蚊帳の中で目覚め、ラジオ体操に、眠い目こすりながら行ったものです。
先日オークションで購入した蚊帳を、昨夜、手洗いし(洗ってよい物か不明ですが、
少々ゴミ臭かったし、洗ったほうが、すっきりするので、でも、かなりの染料が落ちました。)陰干しして、吊ってみました。
コブチさんはたいへん気に入った様子です(^^ゞ
20070621_0.jpg



今日の農作業は、主にマリーゴールドのポットへの植え替え、出来たら直に移植したかったのですが、
適当な場所がまだないので、当分の間は、ポットで育成して、スイカの後に植えたいと思います。
マリーゴールドの、コンパニオン・プランツとして効果期待しています。
今回、ポットに移植出来た苗数は、45株でした。
後、100株ほど増やして、コブチ農園の秋はマリーゴールドのお花畑にしても良いかなと思っています。
コンパニオン・プランツとして、畑にすき込むにしても多いほうが良いと思うので・・!

スイカの蔓約8本ほど天井?に到着しました。
雌しべ、8個ほどあります。
地上から1m上のものは今後摘果なしていくつもりです。
ここ数日でコブチ農園で収穫出来た物は、
キュウリ、茄子、ピーマンでした。(数個)
トマトが若干色づいて来ました。
ミニカボチャ収穫出来そうです。
メロンはまだまだ、雌花、スイカより少ないです。


蚊取線香はコブチさんの頭の上あたり
コブチ農園では、必需品です。
20070621_1.jpg




参考
鳥害虫対策法
http://www7.plala.or.jp/satoland/page078.html


http://www.lcv.ne.jp/~suzuiito/saien/saien_sub/abura.html

6月18日のやさい畑

現在、コブチ農園にはトマトが8本あります。
その中で、この1本は、ほとんど自由放任状態で、
ただいま、50個ほどのトマトがなっています。
高さは、150cmほどのビニールの屋根にほぼ支えています。
ビニールに遮られて、上昇への道を断たれた、このトマトさんがどのように行動するのか楽しみです。

昨年『845個♪ のトマト』で一躍有名になったあの農園を越えるギネス?に挑戦してもいいのですが、
大豊作には
『ちなみにミニトマト、収穫の後半期(?)は誰もあまり見向きもしませんでした・・・^^ 』
こんな弊害もあるらしいので、挑戦はしません(^^ゞ

他のトマト(普通サイズの品種)は、サイズを期待して一房2~3個ほどに適果しています。




IMG_8017b.jpg



6月17日のやさい畑

祝?
到着です。

ゴーヤさんに遅れる事5日ほど
でもこれからが、がんばり所。
後、数本の蔓も、数日で到着。
カボチャさんももう少し、
ゴーヤ氏は元気が良すぎるので、蔓一本仕立てで、タヌキのジャングルジムの外周を周回していただく予定です。
17日4時54分

6月12日のやさい畑

スイカの大豊作を願って

夏休みの自由研究は夏休み前の6月に済ましちゃいましょ(^^ゞ
(2007年6月12日の、スイカのつるの伸びる平均時速は何キロ?)


この頃スイカの伸びが良いので今日は農作業の合間にこんな遊びをしてみます。
さて、夕方までに何センチ伸びるのでしょうか?




タヌキのジャングルジムの高さは約170cm

タヌキのジャングルジム




AM7時20分、晴れ
114、5cmです。

114p5.jpg



適宜UP予定・・・・・・

AM10時33分、晴れ
115、5cm


115p5.jpg



PM2時23分、晴れ
118、5cm

118p5.jpg



PM6時23分
121、5cm

121p5.jpg



午前、7時20分から
午後、6時23分までの間に何センチ伸びたでしょうか?
114、5cm-121、5cm=(?)

計測の誤差は無視しても
かなり伸びるものですね?

世間では寝る子は育つと言いますので
植物も、夜伸びるのでしょうか?
気になる所です。


6月11日のやさい畑(5時間遅れ)

メロンとスイカ
スイカほとんどなっていません。
今はすべて摘果しています。
このスイカの赤ちゃんも摘果しました。
0706111.jpg


コブチ農園の基本方針としては、
『タヌキのジャングルジム』に、ぶら下がったものだけを
コブチブランドのスイカと認めていますので、
地上で結実したものはすべて破棄します。
今までに、10個近くあるかと思います。(10個は少しサバをよんでいます(^^ゞ)
摘果ばかりしていたら、スイカならないのではとの
心配もありますが、
今年は、スイカより『タヌキのジャングルジム』を多い尽くす
スイカの葉っぱが目的ですから、
スイカがならない時は、
スイカの葉っぱの日よけの下で、
優雅に
どこそこで買って来たスイカを
食したいとおもいます。

メロンについては

ただいまこの大きさです。
スイカの摘果につられて
今日までメロンも一緒に摘果していました(^^ゞ
0706118.jpg



Vサインのお上手なお嬢様のいらっしゃる家庭菜園には、メロン、スイカの収穫数では
到底叶わないと思いますので、張り合うつもりはありません。
でも、あのお嬢さまのVサインは
くやしい~
と、ぶちにヤツアタリ
最近コブチ監督、
『臍(ほぞ)を噬(か)んで、
ぶちの足も噛みに来ます(^^ゞ

特にこれが悔しい~


IMG_7749.jpg